南新町商店街『 マチカドプラザ 』さんからのBLOG記事です。

驚きのコンビネーションが味覚を未知の領域へ連れていってくれる「瀬戸内ジェラートMARE」

南新町商店街に今年3月にオープンした本格イタリアンジェラート「瀬戸内ジェラートMARE」。アジア人初 ジェラート世界チャンピオン柴野大造氏監修のジェラートショップが商店街にオープンし、オープン当初から街行く人々を魅了し続けています。

ミルクやチョコレート、ピスタチオなどを使ったジェラートをはじめ、季節とともに変化する瀬戸内や四国を中心とした様々なフルーツをふんだんに使用。素材にとことんこだわり、厳選して使用しているジェラートは常時15種類前後店頭に並んでいます。


店内壁面には人気イラストレーターchocomooさんによるペイントが施されており、ポップな店内でジェラートを楽しめますよ♪

この壁画、ライブペイントで一日で書き上げられたものなんですよ!


「瀬戸内ジェラートMARE」のジェラートは、どのジェラートも一口食べ進める度に私たちを味覚の未知の領域へと連れ出してくれます!!

初めて見るコンビネーションからうみだされる美味しさに驚きを隠せません。

 

特に優勝作品「パイン・セロリ・リンゴのソルベ」は他にない爽やかな美味しさ。

パインとセロリとリンゴ・・・一緒に食べたらどんな味になるだろうかと思いますが、フルーツの甘味の中にセロリの香りがふわっと香り、その爽やかなテイストは後を引く美味しさです。

他にも数々の魅力的なジェラートがずらりと並んでいます。

 

どのジェラートも素材にとことんこだわり、店内で作った出来立てのもの。

時には柑橘を手絞りで30kg搾る!なんていうこともあるそうです。素材がそれぞれ持っている美味しさを引き出すため、製法や機械にもこだわりがあります。

 

そんなオーナーさん一押しは「しらぬい(でこぽん)・生姜・ミント」!

瀬戸内のしらぬいに、香川のミントを使って作られています。

柑橘に、生姜にミント!?

と思った方、ぜひ一度ご賞味あれ!


これから訪れる夏が「瀬戸内MARE」初めての夏。

ひんやり冷たいジェラートが恋しくなるこの夏に、これからどんな魅力的な新しいテイストが登場するのか楽しみです♪

 

 

これから益々暑くなる商店街でジェラートを片手に一休みしませんか?


瀬戸内ジェラートMARE

  • シングル¥390(税込)
  • ダブル¥490(税込)
  • トリプル¥590(税込)

※一部商品は+¥100