南新町商店街『 マチカドプラザ 』さんからのBLOG記事です。

教えて「丸一」さん!!香川の正月の準備が分かりません・・・

もういくつ寝るとお正月。

そう、クリスマスが終わるともうお正月がやってきますね。

皆様お正月の準備は万端ですか?まだ準備ができていない!と走りまわっているそこのあなた、商店街の店主さんに相談しながら急いで準備に取り掛かりましょう。

 

 

かく言う私も、いまだ準備ができてはおりません。

大掃除に年賀状、お正月料理に・・・お正月料理!!

そうでしたそうでした、そもそも私は香川で初めてお正月を迎える新米主婦。そんな私の一番のピンチは、香川名物「餡餅雑煮」。お吸い物に焼餅を入れることしか知らない私に難関がやってきました。

さあて、困った。

 

 

そんな時は・・・

\教えて!「丸一」さん!!!/

丸一

と、頼った先は南新町商店街にある乾物の老舗「丸一」さん。

乾物のことなら「丸一」さんへ。

 

 

スタッフ「餡餅雑煮を作るには・・・どうしたらよいですか?」

丸一さん「雑煮には間違いなくこれ、花鰹節に日高昆布。これに決まりだよ。」

スタッフ「え、普段はいりこ出汁なのに、お雑煮の時には違うんですね!?」

丸一さん「そうだよ~。まずね、水に昆布を漬けてしばらく置いておく。火にかけて沸く直前に昆布を取り出し、沸いたら花鰹を一握りわさっと入れるんだ。中火にしてちょっと置いて、沸騰したらすぐに取り出す。ぐつぐつし過ぎたら絶対にダメだよ。鰹節はしぼったらいけないよ、えぐみが出ちゃうからね。そしたら白みそ入れたら完成だ。やってみたら?」

と、とっても丁寧に教えてくださいました。自分で見てるだけじゃこんなこと分かりません。

商店街っていいな。

 

 

 

他にもお正月商品が並んでいますよ~。

こちらは「素干しえび 赤 ¥300(税込)」。

香川の餅つきに使う海老で、練り込むとピンク色のきれいな色のお餅が出来上がります。海老をお餅に入れるなんて!ちょっと味が気になります。

 

こちらは「スジ青のり ¥500(税込)」、餡餅雑煮の上に乗せて使うものです。磯野風味がいい香りの青のりです。

 

黒豆はこの「丹波篠山の黒豆 ¥980(税込)」が絶品とのことです。水に漬けて自分で煮るものから、この篠山の黒豆で作った出来上がったもののお取り扱いもありますよ。

 

「かずのこ」も美味しそう!!

特・大・中と種類豊富にあり、¥2500~4500で購入できます。

 

 

田づくりを作るなら、この「本田つ作り ¥500(税込)」がおすすめです。こちらも出来上がったものもありますよ。

 

 

「身欠きにしん ¥480(税込)」もあります。

にしんの昆布巻きが自分で作れちゃう!?

米のとぎ汁につけて、灰汁を抜き、炊いて柔らかくしてから、水に漬けて柔らかくなった日高昆布で巻いて炊き上げるそうです。出来立ての昆布巻き・・・絶対美味しいですね。

 

 

 

お正月の準備、色々ありますね。

この中からできそうなことにチャレンジしてみたいものです。是非皆様も一つずつトライしてみては??

さて、お正月はすぐそこ!

12/31まで営業されている「丸一」さんに駆け込んで、何から取り掛かりましょうか♪

 

丸一


瓦版
  • 高松常磐町商店街
  • 高松田町商店街
  • 高松南新町商店街
  • IDOBATAハウス