南新町商店街BLOG

南新町商店街のお店からお届けするマチの最新情報です。

    教えて「丸一」さん!!香川の正月の準備が分かりません・・・

    もういくつ寝るとお正月。

    そう、クリスマスが終わるともうお正月がやってきますね。

    皆様お正月の準備は万端ですか?まだ準備ができていない!と走りまわっているそこのあなた、商店街の店主さんに相談しながら急いで準備に取り掛かりましょう。

     

     

    かく言う私も、いまだ準備ができてはおりません。

    大掃除に年賀状、お正月料理に・・・お正月料理!!

    そうでしたそうでした、そもそも私は香川で初めてお正月を迎える新米主婦。そんな私の一番のピンチは、香川名物「餡餅雑煮」。お吸い物に焼餅を入れることしか知らない私に難関がやってきました。

    さあて、困った。

     

     

    そんな時は・・・

    \教えて!「丸一」さん!!!/

    丸一

    と、頼った先は南新町商店街にある乾物の老舗「丸一」さん。

    乾物のことなら「丸一」さんへ。

     

     

    スタッフ「餡餅雑煮を作るには・・・どうしたらよいですか?」

    丸一さん「雑煮には間違いなくこれ、花鰹節に日高昆布。これに決まりだよ。」

    スタッフ「え、普段はいりこ出汁なのに、お雑煮の時には違うんですね!?」

    丸一さん「そうだよ~。まずね、水に昆布を漬けてしばらく置いておく。火にかけて沸く直前に昆布を取り出し、沸いたら花鰹を一握りわさっと入れるんだ。中火にしてちょっと置いて、沸騰したらすぐに取り出す。ぐつぐつし過ぎたら絶対にダメだよ。鰹節はしぼったらいけないよ、えぐみが出ちゃうからね。そしたら白みそ入れたら完成だ。やってみたら?」

    と、とっても丁寧に教えてくださいました。自分で見てるだけじゃこんなこと分かりません。

    商店街っていいな。

     

     

     

    他にもお正月商品が並んでいますよ~。

    こちらは「素干しえび 赤 ¥300(税込)」。

    香川の餅つきに使う海老で、練り込むとピンク色のきれいな色のお餅が出来上がります。海老をお餅に入れるなんて!ちょっと味が気になります。

     

    こちらは「スジ青のり ¥500(税込)」、餡餅雑煮の上に乗せて使うものです。磯野風味がいい香りの青のりです。

     

    黒豆はこの「丹波篠山の黒豆 ¥980(税込)」が絶品とのことです。水に漬けて自分で煮るものから、この篠山の黒豆で作った出来上がったもののお取り扱いもありますよ。

     

    「かずのこ」も美味しそう!!

    特・大・中と種類豊富にあり、¥2500~4500で購入できます。

     

     

    田づくりを作るなら、この「本田つ作り ¥500(税込)」がおすすめです。こちらも出来上がったものもありますよ。

     

     

    「身欠きにしん ¥480(税込)」もあります。

    にしんの昆布巻きが自分で作れちゃう!?

    米のとぎ汁につけて、灰汁を抜き、炊いて柔らかくしてから、水に漬けて柔らかくなった日高昆布で巻いて炊き上げるそうです。出来立ての昆布巻き・・・絶対美味しいですね。

     

     

     

    お正月の準備、色々ありますね。

    この中からできそうなことにチャレンジしてみたいものです。是非皆様も一つずつトライしてみては??

    さて、お正月はすぐそこ!

    12/31まで営業されている「丸一」さんに駆け込んで、何から取り掛かりましょうか♪

     

    丸一


    「CREPE DE GIRAFE」からクリスマス限定クレープが登場♪

    星のピックまでついている乙女心をくすぐるクリスマス限定クレープ♪

    「CREPE DE GIRAFE」から期間限定で「クリスマスリースクレープ(¥590+税)」が登場!

    販売期間は12/12~12/25まで。

    数量限定なので、食べたい人はお早めに駆け込みましょう♡

     

     

    いつもキャッチ―な期間限定メニューが目をひくジラフさんですが、今回のメニューもスペシャル感満載ですよ~!

    ピスタチオ風味のアイスクリームがギュギュっと詰まっているクレープには、リースに見立ててナッツやベリー、栗などがトッピングされています。

    ピスタチオアイスにクルミにアーモンドにカシューナッツがモリモリでナッツ好きにはたまらない美味しさです♡

    そこにスターのピック付きでちょっとお得な気分になっちゃいますね。

     

    ピスタチオアイスにナッツにふわふわの生クリーム、それに1枚1枚焼きたてのパリパリクレープのマリアージュから生まれるハーモニーは美味そのもの。

     

     

    食べに行きたいアナタ。
    さあ、「CREPE DE GIRAFE」へGO!

    CREPE DE GIRAFE


    老舗菓子店「春風堂」のクリスマスケーキはいかが?

    南新町商店街の老舗菓子店「春風堂」では、今年もクリスマスの時期がやってきて、店内はクリスマスムード満点になっています♡

    お店に入ると右側には焼き菓子などのクリスマスギフトがたくさん並んでいますよ♪ちょっとしたプレゼントから、ギフトBOX入りのものまで種類が豊富に取り揃えられているので、用途に合わせて選べるのが嬉しいです。

    クリスマスギフトはバックにな行ったものやブーツ入りのもの、化粧箱に入ったものなど7種類もありますよ~!

    今年は平日のクリスマスなので、会社にお菓子を持ち寄って休憩中にプチクリスマスパーティーなんていうのも楽しそうですね。

     

     

    焼き菓子のセット以外にも、クリスマスに大人気の「シュトーレン」も販売していますよ。この時期になると、どこで買えるんだろう?と探している方は多いのでは?安心してください、商店街でも買えますよ!!!時間がたつほど味に深みがでてくる「シュトーレン」は今から買って、クリスマスまで少しづつ家族で食べ進めていくというのが醍醐味。そろそろ買いに来てください~♪

     


     

    そんな焼き菓子が充実している「春風堂」ですが、忘れちゃいけないクリスマスケーキ。こちらが今年のラインナップです↓↓↓

    ご予約はギリギリまで受けつけてくれるそうですが、予定が決まっている方はお早めに♡12/21までに予約をすると、何と1割引きの嬉しい特典もあるのです。

    • 苺の生デコレーション
      15㎝¥3000(税込¥3240)
      18㎝¥3800(税込¥4104)
      24㎝¥4700(税込¥5076)
    • 渋皮栗のモンブラン
      15㎝¥3200(税込¥3456)
    • クリスマスショコラ
      15㎝¥3000(税込¥3240)
    • プチシュータルト
      15㎝¥3300(税込¥3565)

    ん~、どれにするか悩んじゃいますね♡

    「苺の生デコレーション」「渋皮栗のモンブラン」「クリスマスショコラ」は毎年定番でデザインが変わり、「プシチュータルト」は今年限定のケーキとのことです。

    どのケーキも当日販売もあるそうなのですが、数量限定のため確実にGETするには予約必須です!!

     

     

    また、クリスマス付近になると普段のケーキもヒイラギが乗ったりと、クリスマス仕様になるようですよ♪カットケーキの需要も多いようです。

     


     

    今年のクリスマスはどこのスイーツで誰と過ごしますか・・・?

    素敵なクリスマスをお過ごしください。

     


    「和工房あき」で感じる和の心~講座やイベントが盛りだくさん!着付け教室から”きものdeおでかけ”情報まで~

    南新町商店街にある「きもの専門店」の「和工房あき」さん。

    画像

    着物や小物の販売はもちろんの事、着物の着付け教室や、年間通して楽しいイベントが盛りだくさん♪今日はその一部をご紹介いたします!

    11月の「和工房あき」さんのスケジュール♡

     

    日々教室があったり、週末には様々な催し物が行われていますね!!

    お店の前を通ると、次々と店頭のディスプレイが変化していくので同じお店でもその時その時で顔が違います。先日の「中野光太郎さんヒカリウム」も、連日多くのお客様で賑わっていましたよ♪今週末は「秘蔵品店◇栞◇」も開催中!どんな秘蔵品があるんでしょうか!?気になる方はぜひ。

     

    12月は・・・

    ん!気になる講座を発見。

    「笑い文字ありがとう講座+年賀状 講座」、年末に活躍する年賀状の講座まであるようです。この講座は「和工房あき」さんの女将さんが講師を務められている講座で、”満面の笑顔を伝える筆文字【笑い文字】”を習うことができ、誰でも90分で笑い文字「ありがとう」が書けるようになる夢のある講座です。

    今回は+30分で年賀状に「あけましておめでとう」「2020」まで書けるようになるそうですよ!!

    下記日程で開催されます。
    12/1(日)13:30~
    12/20(金)14:00~
    ※詳しくはお店にお問い合わせください。

    今年は令和最初の年賀状、手書きで味のある1枚を書いてみませんか?

     


     

    年末年始のイベントは他にもあって・・・

    着物で参加する【きものdeお出掛け】イベントのご紹介♪

    様々なイベントがあり、通っていたら着物好きのお友達もできる予感♡

     

     

     

    この魅力的なイベントに参加するには、兎にも角にも着物が着れないと!です。

    「和工房あき」さんでは、着付け教室も随時開催中です。こちらのお店で購入した着物を持ち込んだり、自前を持ち込んでもOKです。通常8回コースを終了したら、上級者コース(二重太鼓)や、更に人に着せることができるようになる”着せ付け教室”にも参加できるようになります。

     

    着付け教室って、どんな風行われるのか気になり、先日スタッフが上級者コースにちょっぴりお邪魔しました。

    一つ一つの所作を丁寧にご指導されていて、生徒さんも皆さんとても熱心な印象を受けました。分からないことがあったら気軽に質問できる雰囲気も女将さんのお人柄があってこそ。その日その日のレッスンで着実にレベルアップできそうです。年齢も幅広く、何歳でも参加OKとのことです♪

     

     

     

    着物が自分で着られるようになったら、お出かけの幅も広がりますね。商店街で「和の心」を楽しんでみませんんか?

     

     

     

    和工房あき


    「花の将」で感じる和の心~美味しく手軽に、忙しい現代人にだしをひく幸せを~

    足を一歩踏み入れるとお出汁のいい香りが漂う和DASHI庵「花の将」

    お出汁を引いてみたいけど難しそう。
    種類もあって分からないことも多くて手が出せない。
    美味しいのは分かるけど、そこまで時間と手間をかける余裕がない・・・

    美味しいお出汁をいただくときのほっと幸せな感覚。

    手軽に味わえるとしたら・・・

    「花の将」には、夢のような出汁パックがあります。

    「伊吹いりこだし」「万能かつおだし」「香味あごだし」

    この天然素材をパックにすることで本来のうまみを逃さない。
    上記写真、まるまるそのままの量でパック詰めにされています。

    うどん文化のある香川県民、実はお出汁に敏感なこと気が付いていますか?

    知らず知らずにお出汁に厳しい舌に育っているのです。

    うどん出汁に慣れ親しんでいることから、濃いめが好まれるかたが多い傾向にあります。

    そういったことも意識しながら、「花の将」スタッフが何度も配合を変えながら試行錯誤して出来上がった出汁パック。

    お出汁の引き方は、1パック500~800ccの水に10分程入れ、5分煮だして取り出す。

    初めに素材に水をすわせることで、煮だした時にしっかりと味が出るそうです。

    火加減のポイントはぐつぐつ強火で煮すぎないこと。

    たったそれだけで、ほっこり幸せな美味しいお出汁を味わうことができます。

    商品裏にもポイントが記載されていますよ!

     


     

    種類があると何を買えばいいかわからない・・・を解決するために聞きました!!!

     

    ↓↓ それぞれの特徴 ↓↓

     

    【伊吹いりこだし】

    皆様ご存じの通り、香川県の最高ブランドである伊吹いりこと北海道産の真昆布のブレンド。

    強い旨みが特徴で、うどんつゆやお汁もの、煮もののベースなど、温かいお料理、お野菜に合います。

    温かいお料理に合う理由は、冷えることにより独特の魚の味が強くなるから。
    お好きな方もいらっしゃるかもしれませんね。

    香川県民に馴染み深い味だといえるものの、いりこ独特の魚の味が苦手な方に一度試していただきたいのは、こちら。

    【オリーブいりこだし】

    いりこを一度オリーブの葉で茹でることにより、苦み、えぐみ、酸化を抑え、上品なお出汁になります。

    お土産にも喜ばれそうですね!

     

    【万能かつおだし】

    かつお節、そうだ節(通常のかつおより少し小さめのそうだがつおのという種類)、北海道産真昆布をブレンド。

    言葉の通り、万能で何にでも使用でき、冷ましても美味しい。
    肉じゃがやおでんといった、お肉が入った料理にもおすすめ。

     

    【香味あごだし】

    国産あご、熊本県産うるめいわし、北海道産真昆布をブレンド

    これからの季節にあたたまるお鍋にもぴったり!!!!

    出汁しゃぶならそのままで。
    寄せ鍋ならお醤油、塩、みりんを入れて。

    お出汁が美味しいお鍋は格別ですよね。

    茶碗蒸し、だし茶漬けなど、お吸いもの感覚でも使用できます。
    コンソメ洋風スープ感覚でも調理できるので、ベーコンなど洋の食材も入れても面白いかもと提案してくださいました。


    老舗のうどん店をはじめ、多くの人気店が「丸一」のイリコでお出汁を引いています。

    創業昭和二十一年の乾物一筋の「丸一」で本当に良いものが「丸一基準」で選び抜かれています。

    素材のありのままのおいしさを伝えるために和DASHI庵「花の将」が始動しました。

    お店の雰囲気からも、スタッフの方とのお話の中にも、お出汁への愛とこだわりを感じました。

    忙しい中で手間いらずに本格的なお出汁を楽しめるなんて、嬉しいですよね。

    本物を嗜好される方にも全くお出汁のことは知らないというお出汁ビギナーの方もぜひ一度足を運んでいただきたいです。

    スタッフの方が丁寧に教えてくださり、試飲もさせて貰えますよ。

    皆さんも、忙しい日常に、ほっとするお出汁がある幸せを体感してくださいね。

     

     

     

     


    「ますや雲湧堂」で感じる和の心~この冬は商店街で日本茶をもっと身近に感じてみませんか?~

    私たち日本人にとって身近な日本茶ですが、種類豊富にあるのでどの種類にしようか悩みますよね。商店街にはそんなお茶やお茶の道具についてとても分かりやすく教えてくれるお店がありますよ。日本茶って用意とか少し大変そう・・・なんて思っている方も、ここでお話を伺ったら、きっと急須で入れるお茶が身近なものに感じるようになりますよ♪

     

    南新町商店街で日本茶・茶道具を専門で取り扱う「ますや雲湧堂」は、この地で江戸時代から続く老舗です。京都や日本各地に赴いて茶器の仕入れ、買い付けを行っているそうです、。中古の商品のお取り扱いもあって、本当は何倍もするような希少な茶器にお値打ち価格で出会えることも。

     

     

    店頭には急須をはじめ、様々な種類の茶器があり、お店に入るとすぐ右手の棚に沢山のお茶が並んでいます。

    その中でも特に人気なのは「阿波番茶」!

    袋にたっぷりと入っているお茶は、徳島の那賀町あいおいの阿波番茶農家さんで作られているもので、今は生産者が少なく非常に希少なお茶です。

    「阿波番茶」の最大の特徴は、乳酸菌を使って茶葉を発酵させた発酵茶であるということ。しっかり大きくなるまで育てた茶葉を使い作られる「阿波番茶」は、県外からも求めて購入に来られる方もいるそうです。赤ちゃん、妊娠中の方も安心して飲めるノンカフェインのお茶であり、更に腸内環境改善にも強く働くそうなので、便秘やダイエットの強い味方でもある万能茶です。

    飲み方は、急須に熱湯を注いだらそれでOK!もしくはヤカンで茶葉ごと沸かしても美味しく頂けるそうですよ。

     

     

    煎茶の中で一番人気は「特上煎茶」。京都の深蒸し茶で、茶葉が小さく濃い目に出るお茶です。熱湯を少しだけ冷ましてから入れるとバッチリ!

    また、「傾峰」というお茶は香川県民に馴染んでいる”高瀬茶”です。あっさりしていて飲みやすく、こちらのお茶も地元の方々には需要が多いとのこと。急須に熱湯を注いで入れるとちょうどよい濃さでいただけますよ。

     

    日本茶はちゃんと淹れないといけないんですよね?なんて最初は聞いていた取材班でしたが、どのお茶も急須が一つあればOK、飲むカップは何でもいいからチャレンジしてみたら?と優しく教えていただき、これからの冬のお供に早速急須が欲しくなりました。

     


     

    そんな「ますや雲湧堂」では、店頭で美味しいお抹茶をいただくこともできますよ。

    ”抹茶一服 二百圓”

    20年ほど前から変わらずこの価格で提供されていて、一年中いつでもいただくことができます。茶釜と柄杓を使ってお湯を注ぎ、丁寧に点ててくださるお抹茶をお茶菓子と一緒にいただきます。お茶菓子から食べる理由は、口の中が甘くなりお抹茶をより一層美味しくいただけるそうですよ。香りがよくまろやかなお抹茶、とても美味しくいただきました。

     

    お抹茶のお湯を沸かす茶釜ですが、七輪の炭火でしかわ湧かせないと思っていたところ、何とIHでも沸かせることを知り大変驚きました。茶釜で沸かすと適度に鉄分をとることもでき、体にもいいので、デイリーユースにもおススメとのこと。素晴らしい先人の知恵ですね。

     


     

    ぜひお気軽に入ってみてください。

    お茶のこと、ビギナーにもとっても分かりやすく教えてくれますよ♪

    この冬はあったかい日本茶で寒さを乗り切っちゃいましょう!

     

     

    ますや雲湧堂


    「La・air」でStock SALE開催中です!お菓子の販売も始まりましたよ~♪

    南新町商店街にある「La・air」さんで、今日から11/11(月)まで”Stock SALE”開催中です!人気の【Dana Faneuil】のPOP-up Shopで、何とall40%OFFの大特価!

    薄めの長袖やカーディガンをはじめ、今すぐに着れる洋服が沢山ありましたよ♪

    40%OFFはなかなかないチャンス!とのこと。

    商品は無くなり次第終了なのでぜひお早めに♪


    そんな「La・air」さんでは、お菓子の販売も始まりましたよ♡

    「La pause」、フランス語で「ちょっと一息」という意味の店名のお店です。

    これフランスでも修行された店主さんのお菓子で、フランス菓子ベースの食べやすくベーシックな美味しさをコンセプトに作られていくそうです。これから常時サブレやパウンドケーキ類を中心に販売されるとのこと。

    お洋服屋さんでお菓子もあって手土産やちょっとしたプレゼントも揃っちゃうなんて素敵ですね。季節の味覚をぎゅぎゅっと詰めたパウンドケーキは、これからその時期その時期味も変わっていくそうなので楽しみです♪

    今は「さつまいも」や「かぼちゃ」が並んでいましたよ~

    ちょっとした詰め合わせもラッピングも可愛くて、ついついあげたくなっちゃうデザインです♡

     

    来年くらいからは、オーダーで生ケーキの販売や化粧箱ギフトの販売も始まる模様です!!これからどんなお菓子が登場していくのか取材班も楽しみです😊

     


    今日も商店街でのショッピングをお楽しみください♪

     

     

    La・air

    〒 760-0051
    香川県高松市南新町12-4
    松岡ビル1F
    087(813)2245

    営業時間:11:00~18:00

    定休日:火曜日

     


    隠れ家的存在「Piano Bar SPiCa」さんで素敵な夜を過ごしませんか?

    南新町商店街の地下の階段を降りると・・・
    こんな素敵なお店が隠れています!!!
    「Piano Bar SPiCa」さん

    今日はゆっくり1人飲みしたい気分・・・
    2件目行くところないかな・・・食後にコーヒーやノンアルコールドリンクが美味しく飲めるお店があればな・・・
    雰囲気の良いお店を探している・・・

    そんな願いを叶えてくれるお店で、開店して4年半を迎えます。

    最大の嬉しい特徴は・・・毎日ピアノの生演奏を聞くことができます!!!

    演奏するのはなんと店主さん!!
    ピアノをずっとされていたそうで、立派なグランドピアノが存在感大。

    生演奏を聞きながらお酒を飲めるとは、贅沢な時間ですよね~♡

    演奏曲のリクエストも聞いてくださるそうで、リクエストリストも。

    アニメやマンガが好きな店主さんとはアニメ話で盛り上がることもできますよ!

    お酒の種類も豊富でなんと、約200種類。
    ドリンクは各種750(税込)から。

    写真は【アップルモヒート】
    アップルの香りとミントがマッチして飲みやすい~
    見た目もそそられますね♡

    こだわりのオリジナルカクテルがお勧めです♪
    【SPiCaのジントニック 】
    【SPiCaのカシオレ】
    →ベリー入りのオリジナルカシスオレンジ!

    他にも気になるメニューがたくさんありますね~♪♪

    お勧めはお酒だけではありません!!!

    ノンアルコールドリンクもあるので、お酒を飲まない方でも気軽にお立ち寄りいただけますよ~

    大人気メニューは【SPiCaのミックスジュース】
    アルコールあり、なしが選べます。

    コーヒーも4種類あり、すべてハンドドリップ。
    夜カフェ使いでもお勧めです。
    美味しい夜コーヒーが飲める場所少ないので嬉しいですよね。

    ワンコイン!500円ピザも5種類あり、小腹を満たしてくれます。
    デザートもありますよ~

    お洒落な空間に、こだわりのドリンク、ピアノの生演奏と、かしこまって行かなければと身構えてしまいそうですが、ご近所の方がふらりと立ち寄ってお喋りしていることも多いとおっしゃっていました。

    秘密にしておきたい反面、「ここ行きつけなんだ」と友人につい自慢したくなるような「Piano Bar SPiCa」さん。

    ぜひ地下への階段を降りて扉を開けてみてください!
    素敵な世界が広がっていますよ。

    Piano Bar SPiCa
    香川県高松市南新町12-3B1F
    電話番号 087-862-0027
    営業時間 19:00~翌3:00
    定休日 日曜日

    チャージ料¥1000


    大人が童心に返りながら楽しめる「TRATTORIA77」の「魅惑のオトナのクリームソーダ」

    けやき通りから南新町商店街を歩いているとちょっと気になる「魅惑のオトナのクリームソーダ」の張り紙。そんなワクワクするメニューは、今年で6年目を迎える「TRATTORIA77」で楽しめますよ♪

    8月半ばころから登場した新メニュー「魅惑のオトナのクリームソーダ」は店主さんが開発されたドリンクで、リキュール入りのクリームソーダカクテルです。

    子供が飲んでるクリームソーダも大人も飲みたい!というところからメニュー開発を始められ、新メニューとして同時に3種類のドリンクが登場しました。

    左から

    • 「魅惑のオトナのクリームソーダ」¥680+税
      ・・・メロンの香りが楽しめて味にパンチがあります。バニラアイスを溶かしたらワンランク上のクリームソーダの出来上がり♡
    • 「ピンクグレープフルーツジントニック」
      ・・・ジントニックがお好きな方にお勧め!甘みと酸味のバランスが飲みやすいカクテルです。
    • 「ラムコーク」
      コーラフロートにラムという、ラムコーク好きにはたまらない美味しさです。

    このビジュアルは、大人が思わず童心に返って楽しくなってしまいますね♪バニラアイスを食べながらカクテルを楽しんだり、バニラアイスを溶かしながら飲んだり・・・

    どれも〆の1杯に、お酒とデザートを一同に楽しめる贅沢な1杯です♪

     


     

    様々な文化の融合するNYブルックリンにあるようなイメージコンセプトでオープンした「TRATTORIA77」では、イタリアンやスペイン料理、ハンバーガー等多種多様なメニューを注文することができます。”大人のファミレス”として楽しんでもらえたらという店内は、テーブルや椅子、食器類も趣があり、高松にいながらプチトリップ気分に。

    お酒もワイン、ビール、カクテル、ハードリキュール、ハイボールにカクテル、こんなの飲みたい等可能な限り要望に応えてくれるそうです。

    17:00~1:00(L.O 0:00)まで営業されているので、お仕事帰りに気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

     

    TRATTORIA77


    全て手作り練乳アイス入り!「Bakaery&café ル・レーヴ」のふんわりかき氷

    お店の前に涼し気な“氷”の旗がゆれている「Bakaery&café ル・レーヴ」、夏になると「かき氷」が登場します。お店のパン同様、「かき氷」も材料から製法までこだわり抜いて作られ、3年前に店長さんの一声ではじまった夏季限定商品です。

    今年の「かき氷」は全部で6種類!

    ・桃氷¥700(税込み)

    ・いちごミルク氷¥700(税込み)

    ・キウイ氷¥700(税込み)

    ・甘夏氷¥700(税込み)

    ・コーヒー氷¥600(税込み)

    ・抹茶氷¥700(税込み)

    全てに「手作り練乳アイス」がついています♪上にのっていたり、中から出てきたりとワクワク感満載です。

    フルーツを使用しているものは全て生のフルーツの皮を一つ一つ剥き、フルーツそのものの色味・風味を大切にし、無添加無着色で仕上げられています。桃は香川県を、京都の抹茶や、丁寧にドリップしたコーヒーを使うなど、厳選した素材を使用しています。手間暇惜しむことなく作られたソースを、削りたてのふわふわの氷にかけたら、それはもう魅惑のデザートに早変わり。

     

    そんな「Bakaery&café ル・レーヴ」の人気NO.1は「桃氷」!!

    1杯に桃の果実を最低でも2個は使用しているというリッチな「かき氷」なんです。

    淡いピンク色の氷は、食べる前からふんわりと桃のいい香り。ふわふわの口どけの氷は果実感たっぷりで、まるで桃を食べているかのような感覚です!!上には「手作り練乳アイス」がころんとのっていますよ♪優しい甘みとさっぱりとした後味の「練乳アイス」と「かき氷」が織りなすハーモニーが絶妙な美味しさです。

    他にも、今年の甘夏がとても甘く美味しかった甘夏をふんだんに使用した「甘夏氷」もおススメの一品。数量限定なので気になる方はお早めに♡

     

    広い2階の店内で、「かき氷」を食べてクールダウンしてまた街にくり出しましょう♪

    Bakaery&café ル・レーヴ



瓦版