【求人】商店街の企画・広報スタッフ募集(パート・アルバイト) – このマチをもっと楽しくするお仕事。

このマチをもっと楽しくする。そんなお仕事です。

南新町商店街、田町商店街、常磐町商店街の3つの商店街は共同で高松南部3町商店街プロジェクトを立ち上げ、商店街の活性化に取り組んでいます。2018年度からは商店街のプロモーション事業「マチカド・プラザ」プロジェクトがスタートしました。

商店街には、3町を合わせて200を超える店舗があり、今でも毎日1万人近いお客様がお越しになっています。実はまだまだ魅力がいっぱいで、可能性を秘めているのがこの商店街です。この魅力や可能性を最大限に引き出して、商店街を一緒に「もっと楽しいマチ」へと変えていってくれる仲間を募集しています。

【高松南部3町商店街プロジェクト】
商店街プロモーション事業 企画・広報スタッフ
週3日~/1日5時間~のパート・アルバイト。勤務時間・勤務日数は応相談。

>>応募/募集条件の確認はこちら

企画・広報のお仕事は、まずは商店街のお店とコミュニケーションを絶やさないこと。日々、商店街のお店をまわりながら、商店街の最新情報や店舗からのニーズを集めてきます。商店街の店主さんは個性的な方が多いので、話してるだけでも楽しいものです。

次に、集めてきた情報やニーズをどう活用していくか。まずは、ホームページやSNS、広報紙、掲示板、動画、スマホアプリなど商店街が持つ情報発信手段をフル活用して情報発信していきます。その上で、これらの情報やニーズをうまく組み合わせて企画やキャンペーン、イベントなどに仕立てていきます。

最後に、自分たちがつくりあげた企画を、もっと多くの方に知ってもらうためのプロモーション活動です。注目してもらえるようなビジュアル制作、外部メディアとの連携、時には新聞社やテレビ局からの取材を受けることもあります。

自分たちが面白いと思うこと、商店主さんが楽しいと思うこと、これらを企画としてどんどん発信していくことで、この街を「もっと楽しいマチ」へと変えていく。それが商店街の企画・広報のお仕事です。

>>応募/募集条件の確認はこちら

【これまでの企画例】

#デリシャス瓦町

商店街にはたくさんの飲食店があって、毎日たくさんの方が利用されています。その時の写真をSNSにアップされる方も多いです。でも、みんな使ってるハッシュタグがバラバラ…。
だったら「共通のハッシュタグを作っちゃえ!」と始まったのがこの企画。でも、それだけではつまらないから「投稿してくれた写真をポスターにしちゃおう!」となりました。
おかげで、たくさんの方に投稿頂いて、たくさんのポスターがまもなく完成!!

かわらまち今昔めぐり

お盆期間に皆様から商店街の情報を投稿してもらう企画を実施。昔の懐かしい情報がいっぱい集まりました。
そこで、その期待にお応えしようと、商店街のお店から昔の写真をお借りして、懐かしの写真展を開催することに。でも、せっかくだったら「昔を思い出して商店街を歩いてもらおう!」と、展示もそれぞれのお店でしてもらうことに!
おかげで、お店をめぐりながら楽しんでもらう回遊型の企画になりました!!

ジュンク堂書店 × 商店街

読書が好きって人は多いですよね。もちろん、商店主にも読書好きが多く、そして、彼らが愛用する書店こそが瓦町の「ジュンク堂書店」。
だったら「コラボしちゃいましょ!」と始まった企画。
商店主がジュンク堂の「本」を、ジュンク堂店長が商店街の「店」をPR。
「商店主が紹介する本って何?」「商店街と書店のコラボって何!?」と話題になり、多くのメディアにも取り上げて頂きました!!

私たちと一緒に商店街を「もっと楽しいマチ」に変えていくお仕事をしてみませんか?きっと、これまでには体験したことがないようなユニークな経験ができると思いますよ。

企画・広報スタッフの募集に興味がある方は下記のページよりご応募ください。
(募集条件等は下記のページに記載しています。)

↓ ↓ ↓

■募集元/お問い合わせ
株式会社高松南部3町商店街プロジェクト
マチカド・プラザ事務局(採用担当)
香川県高松市南新町8-13 高松常磐町商店街振興組合事務所内
TEL 087-831-0150