トキワ街に新スペース”BIBLIO”が4月にオープン

〜学生から社会人までボーダーレスに学ぶ〜

濱川学院の新スペース”BIBLIO”が4月にオープンします。

 

すっきりとした美しいブルーの外観の建物。

新しく何ができるのだろうと思っていた方も多いのではないでしょうか。

 

”学生から社会人まで自由に使えるスタディースペース”

「自由に勉強したり仕事をしたりできるスペースがほしい」という声を基に”もう一つの勉強部屋”として誕生した”BIBLIO”。

中高生・大学生にとっての自習スペース、日頃子育てや家事に追われる保護者方がくつろげる読書スペース、また、社会人にとっては業務上での書類作成からはじまり、資格取得にむけて集中して勉強できるスペース、ボーダーレスに過ごすことができるスペースです。

高松市内のセレクト書店主「なタ書」の藤井さん、ブックカフェ「Solow」の宮脇さんのお2人が選書された1000冊の本に囲まれて、おもいおもいにお過ごせる”BIBLIO”は、飲食持ち込みも可能なスペースとなっており、商店街で買ったものを持ち込んでゆったりと過ごすこともできるそうです。

 

また、二階にもワクワクするようなスペースがありました。

落ち着いたブルーの壁紙の階段を上っていくと・・・

柔らかいグリーンの壁紙の部屋があり・・・

奥には黄色い壁がホワイトボードになっている部屋がありました。

壁一面にアイディアを描いていくことができるホワイトボード、夢があります。

 

 

建物の入り口から辿ると、

濃いブルー
淡いブルー
柔らかなグリーン
レモンイエロー
ホワイト
の色へ変化していく建物。
上に行くほど白くなる”波”のイメージし、明るい色に向かっていくと心が穏やかになるという想いを込めて造られたそうです。
とても興味深い濱川学院さんの新スペース”BIBLIO”!!
本日19:00まで内覧会が開催されているそうなので、
あと少しの開催ですが気になった方は覗いてみてはいかがでしょうか?

カラフルな春ファッションは「三番街三協」で!

ひざしもすっかり春めいてきた今日このごろ。

まだ少し寒いけれど、冬に着ていた黒・グレー・茶色のお洋服を着るのは

ちょっと色が重たい・・・。

そんなときは、常磐街「婦人服の専門店 三番街三協」で春らしいアイテムを探してみませんか?

 

肌寒いときに、ぱっとはおれるジャケット。

薄手素材で、軽やかな印象を与えてくれますね。

左手の黄色のジャケットも派手になりすぎない、良い色合いです。

 

カラーバリエーション豊富な、ロングTシャツ。

並んだ姿はまるで、虹のよう。

赤・ピンク系、ブルー系、定番の白やカーキ色。

色違いで何枚か持っていれば、その日の気分にあったコーディネートを完成させてくれます。

ワードローブに何枚か揃えておいて損はないですね。

 

淡いピンクに、モンステラの柄があしらわれたプルオーバー。

ポリエステル地でとても軽く、着る人に爽やかな印象を与えます。

よく視ると、フェザーのシルエットもプリントされています。

ジーンズと合わせてカジュアルに。

スカートと合わせてドレッシーに。

どちらのシーンでも使えそうですね!

 

他にも春アイテムをたくさん取り揃えている「三番街三協」

ぜひ、あなたに似合うファッションを探しにきてくださいね!


店舗名:三番街三協(さんばんがいさんきょう)

住所:香川県高松市南新町8-22

電話番号:087-835-4390

営業時間:10:00~19:00

定休日:木曜日

駐車場: 3,000円以上のお買い上げで1時間無料サービス券(町営駐車場のみ)


猫はいつでも人気モノ。「トラヤ」で愛らしい猫グッズ発見!

2月の『猫の日』でも盛り上がった猫ですが、

根強いファンが多い猫たちの愛らしい姿がモチーフとなるグッズが人気を博し、

世の中は猫ブーム。

 

トキワ街にある「トラヤ」さんでも新しい猫商品を発見しました。

入口付近で見かけたかわいいサンダル!

近づいてみると・・・

歩くたびに黒目がクルクルと動き、

更にサンダルの裏には肉球がデザインされ足跡が肉球に♡♡♡

猫好きにはたまらないラブリーなサンダルは、すぐに履いて出かけたくなる可愛さです。

 

 

また、憂鬱な雨の日も楽しくなりそうな猫柄の傘も!

この傘があると思うと雨の日も思わず出かけたくなるのではないでしょうか。

極めつけはこの持ち手!

肉球の形をした持ち手を握れば、猫と手をつないでる気分に・・・!?

 

 

 

こんな柄の・・・

可愛いバックや、

 

これからの季節に大活躍する保冷バックもあります。

 

まだまだある猫グッズ、

ジャコウネコをモチーフにしたゴージャスなパンプスやサンダルも発見!

 

この春の新しい相棒に「トラヤ」さんで猫グッズを探してみてはいかがでしょうか?

 

 

店舗名  トラヤ常磐街店

住所   香川県高松市常磐町一丁目9-40

電話番号 087-837-6188

営業時間 10:00 ~ 19:00

定休日  お店までお問い合わせください

駐車場  3,000円以上のお買い上げで1時間無料サービス券(町営駐車場のみ)


「肉バル マックイーン」で”えんとつ町のプペル展を開催中。コラボメニューの販売も。

常磐町商店街でもひときわ目立つ「牛」のオブジェでお馴染みの「肉バルマックイーン」

どうも、店内の様子がいつもと違う様子。壁には光る絵が飾られている????

 

3月10日より、光る絵の「えんとつ町のプペル」展が開催

にしの あきひろ さん作 絵本「えんとつ町のプペル」をご存知の方も多いでしょう。

飾られている展示の絵は、この「えんとつ町のプペル」のもの。

今回の展示は、この物語に感動したお店のスタッフの熱意により実現しました。

店内には、4年半の歳月をかけて作られ、細部まで描き込まれた精妙なタッチの絵が、

さらに光に照らされ、美しく浮かびあがっています!

店内の一角には、「えんとつ町のプペル」のあらすじや、登場人物紹介のパネルが用意されているので、物語を知らない人でも楽しめるようになっています。

 

また、登場人物の「ルビッチ」のトレードマークの、帽子と蝶ネクタイも。

これを着けて、光る絵の前で記念写真も撮影できます!

MUCCAジェラート×えんとつ町のプペルコラボメニューも発売中

展示中は、MUCCAのコラボ限定ジェラートを販売します。

『プペル』と『ルビッチ』の2種類です。どちらも、とっても美味しそうですね。

『プペル』 チョコレート×かぼちゃ×アーモンド

『ルビッチ』 紫イモ×ミルク×オレオクラッシュ

 

プペルファンの方も、今回はじめてこの作品を知る方も

もちろん、ジェラートだけでなく、

えんとつ町のプペルの世界観に浸りながら、ランチもディナーも楽しめます!

プペルファンの方も、今回はじめてこの作品を知る方も、是非、「肉バルマックイーン」に足をお運びくださいね!


肉バルマックイーン

 「えんとつ町のプペル」光る絵本展

期間:2019年3月10日~ 終了未定

入場無料(ただしお食事をされた方に限ります)

ご予約・お問い合わせは 087-833-2986 まで


瓦版
  • 高松常磐町商店街
  • 高松田町商店街
  • 高松南新町商店街
  • IDOBATAハウス