どちらも『コシ』が大事です!

「一福 まちなか店」×「ほねつぎクレアーレはりきゅう接骨院」
コラボ企画のご紹介☆

 

秋になり、香川県民の皆様は「しっぽくうどん」が恋しい時期でしょうか?獅子舞のお祭りで腰が痛くなっておりませんか?

大丈夫、それはどちらも商店街で叶っちゃいます!

 

 

うどんを食べてから腰の調整に行ってもいいし、腰の調整に行ってからうどん食べるのもいいですね。南新町商店街にある「一福 まちなか店」さんと田町商店街にある「ほねつぎクレアーレはりきゅう接骨院」さんでちょっとしたコラボ企画を開催しています♪

 

 

「一福 まちなか店」さんではお食事をされた方を対象に、「ほねつぎクレアーレはりきゅう接骨院」さんで、【実費¥2500→¥1000】で受けられる”紹介カード”がもらえますよ!ちょっと腰が痛いな、気になっていたのだけど初めの一歩がまだで・・・なんていう方は、これを機に行ってみてはいかがでしょうか?

逆に、「ほねつぎクレアーレはりきゅう接骨院」さんで施術を受けられた方には、「一福 まちなか店」のリーフレットがもらえます♪このリーフレットには・・・何とお食事の際に【天ぷら1個無料】になるクーポン付き!腰も治って、天ぷらももらえちゃうなんて、こんなチャンスはなかなかないですね!

そんなコラボイベント企画用のオリジナルポスターができました♪それぞれの店主さんが自らモデルになって登場しているポスターです。このポスター、一見普通に見える光景ですが・・・実は店主さんが入れ替わっているんです。

全く違う業種ですが、共通項は”どちらも「コシ」が大事”ということ!!店主さん方慣れないポジションでの撮影でしたが、そんな共通点からか、心は通じ合っているように感じられました。

 


普段施術する側のほねつぎ院長さん、「こんな感じか~」と、一福店長さんから施術を受けている光景が新鮮です。

このポスターに登場している赤い機械は「トムソンテーブル」という名の骨盤矯正プログラムに使用する機械とのこと。

取材スタッフが施術体験させていただきましたが、最初に左右長さが違っていた足が、この機械と院長さんの手腕によりあっという間に調整されて同じ長さになりました!あっという間の出来事でスタッフ一同驚きです。ちょっとしたゆがみや足の長さの違いから体の不調が現れることもあるそうなので、ぜひ一度診てもらいたいですね。

他にも、ちょっと気になる”楽トレ”のワード!腹筋30分で9000回!?9000回!?

取材班「院長さん、ちょっと言い過ぎではないですか?」

院長「いえいえ、本当なんですよ!姿勢を良くしたい方や、内臓脂肪が気になる方、寝たきり防止など様々な効果が得られますよ。」

腹筋9000回何て一生かかってもできる気がしないものが本当にできるのであれば・・・受けない理由が見つかりません。一副店長さんも気になっていましたよ~。

 


一方「一福 まちなか店」さんでは・・・ほねつぎ院長さんが湯切りし、一福店長さんが笑顔で受け取っています。

一福店長、普段お客様はこんな感じで店長から美味しいうどんを受け取っていますよ!!お二人ともにこやかな笑顔が素敵です。

だんだんと涼しくなってきた今日この頃ですが、秋になるとみんな恋しくなる「しっぽくうどん」は店長一押し!いいですね、いいですね、私たちもそろそろ温かいうどんが食べたくなってきた頃です。

店長さんが心を込めて打っているコシの強いうどんを、美味しいお出汁とたっぷりの具材とともにいただいて、心も体も温めましょう。

この時期は「カレーうどん」も美味しい季節ですね~。「一福 まちなか店」さんにの「カレーうどん」は、じっくり煮込まれ旨味たっぷりでスパイシーな美味しさです。艶やかな麺と絡まって、食欲の秋にはたまらないですね。

うどん湯切り初体験のほねつぎ院長、うどん屋さんが普段どんな筋肉を使われているか実感しながら体験されていましたよ。香川中のうどん店店主さん、ほねつぎさんではうどん屋さんのお仕事に沿った施術が受けられちゃうかも!?ですよ。

 


商店街には様々な業種のお店がありますよね♪

ぜひ商店街にお越しの際には、せっかくなのでこんなお店もあるんだな~と、色々なお店をのぞいてみてください。

きっと新しい発見や出会いが待っていますよ。